屋根の相談・質問集

相談例/スレートをガルバリウム鋼板へ、費用は?

ガルバリウム鋼板へ葺き替えたいが費用はどのくらい?

相談、問い合わせで一番多いのが、概算の質問です。そこから材料や工法、困ったこと、やりたいことが可能か?更に費用がどのくらいなのか?の順番でお話が進みます。

築35年のスレート屋根なのですが、ガルバリウム鋼板へ葺き替える費用ってどのくらいですか?
はい、問い合わせありがとうございます。屋根の広さってどのくらいですか?
代表
70平米ぐらいと思うのですが、正確に測ってません。
70平米で概算を計算しても良いですか?あと雨漏りの経験ありますか?
代表
結構です。雨漏りは今のところありません。
2階建てですか?
代表
2階建てです。多分足場が必要と思います。
ガルバリウム鋼板で何かご希望の製品がありますか?
代表
インターネットで見ていますが、ニチハの横暖ルーフかアイジー工業のガルテクトが目につきますが、各社何が違うのか?いまいち分からないですが、良い屋根材って何ですか?どうやって区別しますか?あと断熱材は効果ありますか?
全部のガルバリウム鋼板、SGLの製品を調査したわけではないのですが、メジャーなものは表にまとめてみました。各社の製品比較表です保証内容は各製品同じですが、ポイントは基材がSGLか既存ガルバリウム鋼板か?表面の塗装で耐用年数も変わってきます。
代表
フッ素樹脂塗装の製品がありませんが・・・
はい、わざと外してあります。フッ素樹脂の原料であるポリフッ化ビニリデンが大変不足していて、屋根材各社はこの製品の製造を中止しています。回復の目処はまだ(2022,3時点)たっていません。アイジー工業はフッ素樹脂塗装の製品をカタログから除いています
代表
そうですか。SGLとガルバリウム鋼板との違いは何ですか?
耐用年数です。保証も違います。でも価格はそんなに違わないのです。
代表
ガルバリウム鋼板の開発元の実験では、GL鋼板の耐用年数は25年以上、SGLは耐用年数についてつはメーカーが言っていませんが、穴あき保証が25年で耐用年数はそれより長いはずです。でないと穴あき保証ができません。私個人の考えですが、5年では怖いですから10年以上長いと思います。つまり耐用年数は35年以上あると考えられます。
代表
SGLはメッキの組成が違うとありました。塗装も耐用年数に関係ありますか?
大いにあります。まず塗装が剥げて、次にメッキ層の劣化です。メッキが全て剥げ落ちて基盤材料である鋼板、つまり鉄部分が現れます。これが錆びて穴が空くまで、35年以上です。
代表
塗装が劣化する時間が掛かれば掛かるほど長持ちです。焼付け塗装ではフッ素樹脂塗装が一番劣化が遅いので、高いですがフッ素樹脂塗装が良いわけです。
代表
でもフッ素樹脂塗装の製品はないと・・・
その通りです。3月現在でフッ素樹脂塗装のSGL屋根材の在庫があるのは、メタル建材の製品のみです。営業に聞いたところこの先どうなるかは、不明のようです。
代表
え!何故メタル建材だけあるのですか?
詳しくは不明ですが、想像するに、ここはSGLの製造会社である日本製鉄のグループ会社です。在庫があるか、流通上の何かあるか?・・・あくまでも想像です。
代表
じゃ、今はSGLのポリエステル塗装製品がお薦めということ?
その通りです。
代表
その中ではどれがお薦めですか?
耐用年数、性能はどれも同じ、あとはデザイン、提供している色、施工会社の施工価格ですね。このサイトか別のサイトを見て気に入ったもので、相見積をとるのが良いでしょう。

価格も重要です。

代表
すいません。概算の施工価格ですね?
代表
そうです、そうです。どのくらいですか?
あくまでも机上の概算価格なので、正確な金額は屋根屋さんからの見積になりますが・・・スレートを撤去処分する葺き替えで、128万円、カバー工法で100万円程度と言えそうです。
代表
足場も入れて?税込みの総額ですか?
足場費用入れての10%税込みの総額です。
代表
結構スレートの撤去&処分費用って高いのですね?
そうです。バカにできません。
代表
ありがとうございました。参考にします。

 

コメント:

相談の多くは、屋根材、施工費用の概算、GL鋼板の性能耐用年数についてなどが多く寄せられています。特に最近は、フッ素樹脂塗装製品について説明しています。まだ回復の目処は立っていません。普通の上塗りタイプのフッ素樹脂はあるのですが、工場での焼付塗装用のフッ素樹脂原料が不足しているようです。

良く聞くのは、電気自動車用のバッテリーの部品として同じ原料が大量に使用され、塗料用に回ってこないと言われています。真偽の程はわかりません。電話中でも言っていますが、アイジー工業では、フッ素樹脂塗装の屋根材製品がカタログから消えてしまいました。

他の屋根材メーカーも対応に苦慮していると思われます。

 

以上です。

 

>>> 屋根葺き替え、屋根工事トップページへ

-屋根の相談・質問集
-, , ,

© 2022 屋根葺き替え/屋根業者、材料の選び方 Powered by AFFINGER5