「屋根葺き替え工事」 一覧

通常の屋根葺き替え方法:既存の屋根材を撤去する方法

屋根葺き替え工事タイトル画像

屋根材(ここでは仕上げ材)を新しくする屋根工事は、普通のやり方では既存の屋根材を撤去し新しい屋根材を施工する工事のことを言います。

瓦工事については一度既存の瓦を撤去し新しい瓦を施工します。既存の瓦を再利用すれば瓦の「葺き直し」工事となります。瓦は種類によっては耐用年数が60年以上もあるので、ルーフィングが耐用年数を超えたころではまだ瓦は充分に使えるので、瓦を再利用することが昔から行われていました。

  • スレート屋根葺き替え工事
  • トタン屋根葺き替え工事
  • アスファルトシングル屋根葺き替え工事
  • 瓦屋根葺き替え工事
  • 瓦屋根葺き直し工事
  • セメント瓦葺き替え工事
  • ガルバリウム鋼板、石粒付鋼板葺き替え工事

Copyright© 屋根工事は屋根工事お助け隊まで , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.