屋根屋も知らない:雨漏りの仕組み/その原因

更新日:

何故雨漏りは発生するのか?

簡単で、屋根の防水機能が破られた、だめになった、劣化したからです。

屋根の防水を担っているのは、ルーフィング(防水材)。これの防水が劣化や穴、裂けなどが起こると、そこから雨漏り雨水の漏水、雨漏りが始まります。

ルーフィングは不燃布などにアスファルトを浸透させて加工したシートでアスファルトが水をはじく防水の役割を担っています。このアスファルトが劣化して防水機能を失う、1mm以下の薄いシートですので、破れる、穴があく、引き裂かれるなどで長い年数で徐々に劣化します。

この劣化の原因で多いのが、穴です。多くの仕上材、瓦、コロニアル、カラーベスト、ガルバリウム鋼板、ジンカリウム鋼板、トタン、アスファルトシングルなどは釘やビスで固定します。この釘穴が錆びて穴が大きくなり、ルーフィングと釘との間に隙間ができるとそこから水が漏れ出します。雨漏りです。

また、地震などで、ルーフィングが引き裂かれることもあり、良く震度4程度の地震の後雨漏りが始まったとお客様から言われることがありますが、ルーフィング劣化し、弱くなったとことに地震の揺れで一部が裂けた可能性もあります。また屋根葺き替えの現場でルーフィングが裂けている様子も見たことがあります。

このルーフィングの不具合の箇所に仕上材から漏れてきた雨水が更にもれると部屋の中まで水が侵入することになります。これが主な雨漏りです。そのほか、屋根の端、軒先、棟などに防水機能の劣化があるとそこも雨漏りの原因になります。

しかし、何回も言いますが、仕上材、瓦、コロニアル、スレート、ガルバリウム鋼板、ジンカリウム鋼板、アスファルトシングルなどが割れようが、錆びて穴が空こうが、ルーフィングがしっかりしていれば雨漏りは発生しません。

典型的な瓦屋根本体部分の釘穴からの漏水:

釘穴から漏水

瓦屋根の雨漏りです。左写真の青まる箇所で雨漏りが発生していました。ここに釘があり錆びていて桟木も腐食、水が染み出している様子がありましたので、雨漏りの直接の原因はこの部分です。左は修理前で、桟木に上から漏れてきた雨水が桟木で滞留し、それが雨の度に起こり、やがて釘を錆びさせ釘穴を大きくして、ルーフィングが穴を防いでいたのが防ぎきれずに大きくなった穴から漏れたと考えられます。

修理としては、穴周辺にシリコンコーキングをして、雨水が滞留しないように、桟木にスリットをいれました。瓦の雨漏りは桟木による水の滞留の原因が多いために、予め桟木にスリット入れるのが今は当たり前になっています。これで雨漏りは止まりました。下にこの原理を解説します。

釘穴からの漏水

良くある瓦葺き屋根の釘穴からの漏水です。瓦葺き。横からの強い雨では瓦間の僅かな隙間から雨が侵入し、下方向に流れるのですが、図Aのように桟木に滞留します。やがて乾燥するのですが、これが雨季に何回も繰り替えされると、桟木が腐食して釘に水が当たるようになります。釘はやがて錆びてルーフィングに空けられた釘穴を大きくして雨漏りが発生します。雨漏りまで長い時間が経っています。

これが典型的なルーフィング、釘穴からの漏水です。しごく明快でわかりやすい雨漏りの原因です。

 

雨漏りの仕組み/ルーフィングが裂ける、剥がれる

シートが裂けるのをご存知と思います。ルーフィングも経年劣化で弱くなると、少しの力で裂けてしまいます。え!裂けるとはどうしてでしょうか?下の写真はひどい雨漏りで屋根の葺き替えを依頼された案件です。

ルーフィング剥がれ

上の写真は、築40年、セメント瓦葺き、木造平屋の家屋です。10年以上空き家で放置していたそうです。その間何のメンテ、手入れなどせず事情で再びここに住むことになって、雨漏りその他の問題でリフォームをという依頼でした。

屋根の葺き替えですが、セメント瓦を撤去したらこの状態でした。左の写真で、右側がケラバなのですが、ルーフィングの重ね部分から下地が陥没してそのから水が大量に漏れているのが分かります。周りのルーフィングを固定していたタッカー跡ではルーフィングが裂け、剥がれています。

タッカーは無くなっています。タッカー(ルーフィングを止めるホチキス)から入った水が下地材を徐々に濡らし、やがて下地が腐食して段差ができ、更にその隙間から雨水が大量に漏れています。タッカー部分のルーフィングは剥がれ、裂けていると言って良いと思います。原因はルーフィング(40年前のルーフィングの品質は不明ですが)の劣化とタッカーの錆、腐食と考えます。

ルーフィング剥がれ拡大

 

軒天への被害:

軒天の破損

 

雨漏りを長年放置すると、本当に「大変なことになります」一応お客様ご自身でテープで大急処置をしていますが、雨漏りは部屋の中ではなく、軒天の破損になっています。

 

以上です。

-屋根葺き替え
-, ,

Copyright© 屋根葺き替えを成功させるには , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.